2004年の釣果

平成16年3月11日〜15日の日程で
オーストラリアケアンズ・グレートバリア
リーフでジギングをしてきました。朝9時
頃から夕方4時頃まで竿を振りつづけ
完全燃焼でした。

!?

一升瓶が
  小さく見えます

平成16年2月1日富山湾は穏やかな海の日曜日、AM6:30に経田港を出て全速力(28ノット)で気持ちよく
走りAM7:10頃、宮崎港あたり迄到着。フグラギの魚群を探したがその気配はなく引き返す事に・・・・
(その時点に近くいた友人の遊漁船に後で聞いたら、船中100匹以上ジクで上がったらしい・・・(`ε’)くやし〜い!!)
生地灯台の沖からイカ釣りの大船団、あきらめてイカ釣りに。 港まで釣りながら帰って来て、3種類のイカの
親類を30パイでした。 途中やけに引くイカだなと思ったら、ここ数年ほどお目にかかっていない大物のヤリ
イカちゃん、食べきれないほどの刺身の量で美味しくいただきました。

一升瓶サイズのヤリイカ

詳細ページへジャンプ

ホッパーでなく、ジクでヒットしました、直後のドラグの鳴きは凄まじいものでした。15kg

アジ、小あじ、カサゴ、メバル、カジカ、ミギスの五目釣り

このカジカのことを我々は、ダンゴバチメと呼んでおります。
(何でだろう?)

  7月10日午前4時58分出港
ベタナギの海を35分走り、朝日町
の沖合い到着。
数ヶ所で釣りながら帰って来ました。
真夏を思わせる連日の暑さで、海中
もさぞかし暑いのだろうか・・・・
魚達の活気が感じられません。
秋になるまで釣果は期待できないか
もしれませんね。

という事で、来週から涼しい北欧の
フィランドに出かける事になりました。
あちらの気温は現在、最高気温15℃
だそうです。 此処が北緯37度くらい
ヘルシンキが、アラスカのアンカレッジ
とほぼ同じの北緯62度ですからね。

たまには海から離れて、湖の魚くん
をいじめてこようかと思っております。
何らかの画像を撮ってきますので期待
せずに待っていて下さい

本カサゴ  23匹
クロメバル 12匹
ヤナギバチメ 2匹
クロソイ    1匹
メギス    14匹

4月10日底物狙いで出港。
バッチリ当りました。
2ヶ所のポイントで入れ掛りでした。
クロメバルは30cm近い大物


9月5日、昨夜からの大雨も途切れること
なく降り続くが、久しぶりの釣行、意を決し
て午前5時30分出船。
雨はすごいが、ベタナギの為一気に入善
まで走るものの、魚探に魚影無し、わずか
な反応を頼りに、ジグ、サビキで探ると小
アジのみ。
時期的に、太刀くんがいるはずと、ポイント
に着いてみると、ミノちゃん船がいました。
雨の降りしきる中、頑張って釣りました。
(キャプテンの私は、操船のみ) 
息子雄士と、工場長慎二は、ずぶ濡れで、
寒いよ〜!と弱音を吐いていましたが、
無視していました。
風も強くなり10時頃、沖上がりしました。
指4本までの大きさでしたが、抱卵した、
太刀さんが沢山いました。

太刀魚 18匹 天候を考えれば
まずまずの釣果でした。


AM10:00ころ、風も出てきたので移動しました。
アオリベビーはいるかなとノックしてみましたら、
コロッケまであるかなという大きさのベビーが2杯
乗ってきました。
爆釣だった、おととしの感じがあるので、今シーズン
は期待出来そうです。

9月11日、昨日までの雨も上がり、今日は
ちょっと気持ち良い天気。 海況はウネリが
少しあるものの、薄暗いAM5:00前出港。
太刀魚ポイントへ直行、ジグは反応無かっ
たが、エサ釣りには1投目からジャンジャン
釣れ、先週のような厳しい雨降りじゃない
ので、私も釣りました。
全体に小ぶりですが、45匹ほどいました。
刺身・塩焼き・バター焼き・キノコのホイル焼き
煮付け・握り寿司・など
          どうやって料理しても旨い!


平成16年10月8日
週末の度、海の状態が悪く釣りに行けません。
「海がダメなら、山があるさ」ということで、恒例の
松茸狩りに、石原氏と息子雄士3人で小雨の降る
中、AM6:00に山へ向かいました。
今年は、熊の出没が多いそうで、鈴と携帯ラジオを
もって登りました。
飛騨地方では、キノコの事をコケと言います。
今シーズンは、コケが良く出ていると、噂されてい
ましたとおり、山は色々なコケ、食用ゴケ、毒ゴケ
でいっぱいでした。 私はコケ取りを40年位経験
しているので、見極めには自信がありますが、息
子に今、教えているところです。
 上の写真で、マツタケの上のコケは、タイコロバチ
と言うコケで、味噌汁などでシャキシャキとした歯ざ
わりで大変美味しいです。マツタケは、焼き松茸と
味飯にして秋を堪能しました。
焼きマツタケで、日本酒を3人で2升空け、おかげで
今朝は、二日酔いで辛かったです。
来週は、与那国遠征です、今日22号が通り過ぎ
ようとしていますがしばらく台風が発生しない事を
祈るばかりです。



2004.10.13
与那国島へ遠征
43kgイソマグロ